「富士花鳥園」雨でも楽しめる観光スポット、富士宮市の屋内施設でこどもと遊ぶ!

富士宮



旅行の朝に窓の外はどしゃぶり雨。

昨日あんなに楽しみにしていたこどもが起きたら泣いちゃう。
どうしよう?

渡邉雅哉
お母さん、お父さん、「富士花鳥園」に行ってみましょう。
今日だって雨や雪の日なのに、たくさんのこどもたちが笑顔で遊んでいましたよ。

花の中で鳥と遊べる全天候型テーマパークです。
屋内でお花や動物を優しく育てています。

夏は涼しく、冬は暖かくて過ごしやすい。
入ってまず、しっとり花のいい香りに包まれていました。

住所と詳細

〒418-0101静岡県富士宮市根原480-1
TEL:0544-52-0880FAX:0544-52-1136
営業時間 年中無休
[夏期]4月1日~11月30日
9:00-17:00(入園受付締切16:30)
[冬期]12月1日~3月31日
9:00-16:30(入園受付締切16:00)

富士花鳥園のアクセス

とてもシンプル。
精進湖から139号線を本栖、富士方面へ。

5分で本栖橋を通過。

すぐ、静岡県に入ってずっと直進。

右手にesso、ずっと直進。

途中、左に迫力のある富士山が見えました。
絶景富士山ビューポイント多々。

高原の富士山は雄大ですね。

到着。

左折して駐車場です。
精進湖からここまで、たった12分。

※とても濃い霧が発生することがあります。

朝霧という名のこの地域は霧に十分注意してください。
静岡の海から湿った風が富士山にぶつかり上昇し、よく霧の日になります。
車のヘッドライトは要点灯。
家族みんなで安全運転です。

特に鹿が飛び出すこともあるので気をつけてください。

駐車場からも富士山。

新富士方面からもとても簡単なアクセスです。
139号線を40分。

河口湖からなら35分ほど。

入口に入ってすぐかわいいフクロウがお出迎えしてくれました。

入園料金

大人(中学生以上)1100円
小学生 550円
幼児(未就学児)無料
シニア(65歳以上)880円

屋内ショーと撮影会

屋内を右の奥に進むと人だかり。
バードショーが始まりました。

花の中のフクロウが近い。

獲物にそっと近づけるように翼の音がないそうですよ。

何度も頭スレスレをとぶ。

この近さ、こどもが喜びますね。
ガイドさんからフクロウの生態を教えてもらって大人も楽しめましたよ。

フクロウとのふれあい撮影会 (体験料 300円)
・ 10:30のショー終了後
・ 14:00~
・ 15:00のショー終了後

グローブの上に止まらせたり、肩に乗せたりもできます。
行列ができていました。 鳥と花を見る!

フクロウだけじゃない。
たくさんの鳥がいました。

ペンギンも。
まるで動物園。

もちろん、フクロウ。

かわいい。

つぶら。

やっぱりフクロウがメインですね。
種類がたくさん。

ウサギ、モルモットに餌をあげたり触れ合うことができます。
※餌は園内で購入してください。
持ち込みNG

たくさんの表にある花。

いい匂い。

池もある。
魚が泳いでいました。
餌もあげれますよ。

なんと、花を育てている裏側も見学。

個人的にはスタッフの方が丹精込めて花を育ててる姿を間近で見ることができて嬉しかったです。
こどもはもちろん、大人も楽しめる屋内施設でした。

お土産コーナー

福がつく、フクロウグッツ。
お土産はフクロウだらけ。

富士山系も豊富です。
山梨のお土産が揃っています。

食事

やっぱり、おすすめはB級グルメの富士宮焼そば

うどん、そばもあります。

花に包まれた場所で食べるランチは格別ですね。

富士花鳥園に着くまでに、もしくはこの後に食べるならこちらもご参考に
近隣の本格富士宮焼そば 

富士花鳥園から車で5分 家族みんなで楽しめる屋内施設でした

朝泣いていたこどももすっかり笑顔ですね。
ご家族、子連れが多かったです。
そのはず富士花鳥園は家族みんなで楽しめる工夫が細部にわたって施されていました。

スタッフの方の生き物や植物の愛情も伝わってきます。
雨が降ったことでこの屋内施設に来ることができて今では良かったと思えます。

前後の時間調整にも使える無料の穴場スポット「陣馬の滝」 富士花鳥園から車で5分

YouTubeチャンネルのご登録をお願いいたします!