精進湖民宿村からの手紙

富士山麓の湖の近く、樹海を四角に切り抜いた場所でゆっくりと生きています。

 090-9977-8922

精進湖民宿村からの手紙
YouTubeチャンネルのご登録をお願いいたします!

地図にない入口から紅葉の樹海散策へ

   

家族で歩く、紅葉の樹海散策

紅葉シーズンではとくに精進湖自然観察路をおすすめします。

見ごろの時期は10月中旬から11月中旬。

ここは本格的な樹海の針葉樹の森から、樹海の端っこ広葉樹の森まで楽しめることができます。
歩いていくとだんだん染まる森に移り変わるのが分かりますよ!

精進湖民宿村の真ん中に位置するバス停から出発

①バス停を背中に左へ

②1分30秒後
やまか荘 T字路を左

③1分後
139号線を渡って地図に載っていない入口の中へ

看板が朽ちて倒れてしまっています。

④2分30秒後
分かれ道を右へ

針葉樹の森に少しの紅葉。

足元には小さい秋。

⑤10分後
赤池の小さい看板 左へ

樹海の隙間から見える湖は精進湖です。
溶岩はここまで流れました。
その向こうに見える山や森ははるか昔からの自然、今いる樹海は864年から数えて浅い歴史の森。

広葉樹の森になると紅葉がたくさん見えるようになりました。
自然の紅葉は作られたものではないからやっぱり趣き深いですね!

⑥9分後
あずまや到着

ちょっと一休みして出発。

秋に染まっていますね。

⑦10分後
富士山スポットに到着

ベンチが目印です。

そのまま湖に歩くと、崖が…
このルートはやめておいたほうが良さそうです。

さきほどのベンチに戻って
10メートルほど道を進んだ右の入り口から行きます。

おお!これはタイミングが良すぎでした。
月と逆さ富士が見えました。

コースに戻って出発!

ここからまた少しずつ本格的な樹海にもどっていきますがスタートの樹海より紅葉が多いですね。

⑧13分後
出口へ

左に行くと精進湖民宿村に戻ります。

ここまで計47分
紅葉や富士山を見たり、休憩をしても1時間30分くらいでしょうか。

こちらは今日と同じコースの別視点のものです。
↓ご参考にどうぞ!
精進湖の内側をフットパス!本当は教えたくない、秘密の樹海コース編

お知らせ

「精進湖民宿村の手紙」では観光情報や360度のVR富士山をお届けしています。
Facebookのいいね!をしていただけたらありがたいです。

精進湖民宿村の手紙 Facebookページ

精進湖ほぼにち富士山」ではほぼ毎日の富士山もお届けしてます。
Googleプラスのフォローはお気軽にどうぞ。

ご質問やコメントをいただけたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

精進湖民宿村からの手紙

YouTubeチャンネルのご登録をお願いいたします!

 - 富士山, 精進湖民宿村