富士山が見えない日、雪景色の精進湖へ

精進湖



雨の日、雪の日、富士山は姿を隠してしまいます。
富士山をひとめ見ようと富士五湖に訪れた方のとても残念なお気持ち、よく分かります。


そんな時は精進湖の雪景色を見にへ行ってみましょう。
富士山が見えなくなり、精進湖は悲しんでいるでしょうか。
それとも、さあ私の見せ場だ!意気揚々と頑張っているのでしょうか。

主役である富士山がいない間、脇役たちが主役になります。

精進湖入口のレストランニューあかいけを右折、ヤマザキYショップをすぎて左に展望スペースがあります。
精進峠、根子峠、パノラマ台の山々が堂々と胸を張っていますね。

他手合浜の県営駐車場を過ぎて、精進湖パノラマ台入口の金風荘前の展望スペース

雪をかぶった青木ヶ原樹海が見えます。
剗の海(精進湖、西湖)を2つに分けた時、丁度そこで溶岩が止まったということですね!

精進湖キャンピングコテージをすぎてカーブ左の展望スペース

富士急山梨バスでお越しの方は「はつかり荘前」に下車してください。

はつかり荘展望スペース

烏帽子山、三方分山、王岳の一部でしょうか。
とても雄大な情景が広がっています。

最後にトンネルをぬけて左の展望スペース

小さく見えるのは赤い屋根が印象的な「精進ホテル」
明治に建設された県下初のホテルです。
ハリー・スチュワート・ホイットウォーズ(星野芳春)によって世界に発信されました。

こうしているととても静かな精進湖に雪が落ちる音が聞こえてくるようです。
ご家族でのんびりしてみてください。

ご覧いただきまして誠にありがとうございました。

YouTubeチャンネルのご登録をお願いいたします!